プロフィール

sora zora tei

Author:sora zora tei
テルミンと出会って15年。
ぼちぼちと続けています。
お越しいただき、ありがとうございます。

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テルミン記念月

2009年11月30日 11:59

日付がわからないので、記念「月」です。

*****
それはさておき、
カルジーナさんでの演奏会は盛況のうちに無事終了しました。

お越しいただいたみなさま、
お店スタッフのみなさま、
メンバーのみなさま、
ありがとうございました!
karulunch

カメラを構える心のゆとりは、
こんなほっこりした時間に。どうしてもなってしまいますね。

カルジーナさんとのご縁は、もとをたどれば竹内正実さんのテルミンライブに、
マトリョミンアンサンブル「マーブル」として参加させていただいた2008年の秋。

その後、演奏会のお話をいただいて、大忙しで結成された「ナヤーブリ」で出演したのが
11月最後の日曜日でした。

それにならって、というわけではありませんが、
やっぱり11月に演奏会をしたくて、今年はこちらからお願いをして、
この度開催の運びとなりました。

再結成と同時に解散コンサートをしたような形ですが、(笑)
移転後の新しいカルジーナさんと、
また演奏させていただくようなご縁があればなあ、と。
oyatsu

お客さんたちが楽しめる演奏会にしよう、と思っていましたが、
気づいたら自分(たち)が、一番楽しんでいた一日でした。

ゲストのChi-ffonsとのミニ・コラボ(?)も本当に楽しかったし、
アコーディオンとマトリョミンの音色に聴き入ってしまいました。
最後の曲は、ちょっと涙出ました。

ミュシカの時と同様、Kさんはキーボード・ピアニカで素敵な伴奏をしてくれて、
Sさんはカホンにカズーに鈴に、大活躍でした。

ナヤーブリも、一年ぶりとは思えない(!?)ハーモニーと、マトライト演出、
ありがとう~。

予期せぬ「アンコール」では、Kさんがうっかり持ってきたアンデスを、
お披露目する機会をいただきました。

終わってしまうのが惜しいような、そんな一日だったのです。

*****
mumin2

私がテルミン入門の扉を叩いたのは、1999年の11月でした。
記念の月を、仲間と一緒に、しかもお客さんの前で、演奏できる。
そんなふうに締めくくれて、よかった。

テルミンがもたらしてくれた、いろいろなご縁や、素敵な時間に
感謝・感謝です。

スポンサーサイト


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。