プロフィール

sora zora tei

Author:sora zora tei
テルミンと出会って15年。
ぼちぼちと続けています。
お越しいただき、ありがとうございます。

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

追記:テルミン・マトリョミンライブ@ココラガーデン(豊橋)

2010年05月02日 02:31

終了しました! お越しいただいたみなさま、少し肌寒い中、ありがとうございました。
[続きを読む]で、ご報告します。


もう今週土曜ですね、
JR豊橋駅近くの複合商業施設、ココラフロント内、ココラガーデンにて、テルミン・マトリョミンの演奏会があります。


隣接するホテルのレストランと、結婚式に使われる音楽堂とをつなぐガーデンスペースが客席です。
現在、ビアガーデンならぬ “カクテルガーデン” が開催されていて、コンサートタイトルも
ずばり、「テルミン in カクテルガーデン」
5/1(土)19:00~20:00です。

むむむ・・・今回はお客さんになりたい、かも。

お天気も良さそうです。春の宵に、カクテルを楽しみながらテルミンとマトリョミンの演奏はいかがでしょう。

師匠、「Sundowner」リクエストします!

去年の8月に観客として聴きに来た時は、
最後の選挙演説とビアガーデンの喧噪の中でのステージでした。

リハーサルで音量を決めるとき、環境によって様々ですが、
基本的に(ちょっと大きいかな)ぐらいな音圧を感じられるくらいに調整することが多いです。
がらん、とした静かな空間では音は響きよく聴こえますが、
本番では音の響きが吸われてしまう条件が重なるからです。

たとえば、たくさんの人がぎゅっと入ってくださったり、
食事や飲み物やおしゃべりを楽しんでいただきながらのイベントだったり。

そして、響きが吸われてしまう度合いは、ピアノのように硬質な音より、
テルミン・マトリョミンのような軟質の音の方が大きい。

今日もそんなそんな<いろいろ>を想定しつつ、リハーサルで音量を調整していったのですが、

嬉しい誤算というか。

カクテルガーデンのお客さまが、みなさんとても静かに、熱心に聴いて下さるので
テルミンの音も、マトリョミンの音も、とてもよく響いて、心にしみる音圧を保つことができました。

先日の某イベントスペースとは対照的。
本当に、現場・現場でいろいろだから、面白いし、勉強になります。

*****

客席側で聴いていたSundowner、やっぱり素敵でした。
曲も好きだし、タイトルに込められた意味も好き。

自分もいつか、この曲の響きに酔えるくらい、素敵に弾けたらと思います。



コメント

  1. Sebas | URL | -

    客席にセバスチャン

    そんな風景もあるかも

  2. takaf | URL | -

    セバスチャンさま、

    それは楽しみです~♪

  3. への | URL | mQop/nM.

    あ、そこで歌のバイトした~♪

  4. takaf | URL | -

    へのさま、

    活動の幅、広いですね~
    歌いごこちはいかがでしたか?

  5. yada | URL | hiASQYt.

    そういえば前回は本当に対照的でした。。
    前回は演説もおしゃべりもすごくて
    演奏に意識を集中するのが困難でしたが
    昨日は終始心地よい響きに浸れました。

  6. takaf | URL | -

    yadaさん、

    豊橋までお越しいただき、ありがとうございました。

    > 昨日は終始心地よい響きに浸れました。
    お楽しみいただけましたのなら、幸いです!

    私も師匠や濱口先生の演奏、「ダー」のみなさんの演奏、楽しみました。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://theremindays.blog54.fc2.com/tb.php/100-282c6998
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。