プロフィール

sora zora tei

Author:sora zora tei
テルミンと出会って15年。
ぼちぼちと続けています。
お越しいただき、ありがとうございます。

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

追記:テルミン・マトリョミンライブ@京都コンサートホール

2010年10月23日 01:21

盛況のうちに無事終了しました。kyoto-con
ちょっと遅くなりましたが、[続きを読む]でご報告など。



今日、名古屋は一日中雨が降っていました。
季節が移っていく、そんな感じです。

ロシアへの「マトリョミン・お里帰りツアー」から無事お戻りのみなさま、
お疲れさまでした。
マンダリンTVはじめ、みなさんのブログ記事などを楽しく拝見しています。


お里帰りは終わっても、今日もどこかでマトリョミン・・・

明日10/10(日)には、静岡県浜松市のイベントに「カリンカ・マリンカ」がご出演です。
8月に東海で行われたオーナーミーティングでは、かっこいいジャズナンバーなど聴かせてくれました。
街中のあちこちでたくさんのステージがあるのですね。
お天気が回復すると良いです!

そして、10/11(祝・月)は、京都コンサートホール内・アンサンブルホールムラタで
師匠のテルミンとマーブルのステージがあります。

テルミン+マトリョミン
~竹内正実とマーブルのフシギな世界~

13:30開場、14:00開演

私もマーブルの一員として参加いたします。

今、あらためてコンサートのチラシを眺めていたら、アンサンブルホールムラタの紹介文が
とっても魅力的でした。

「・・・演奏者の息づかいまでが伝わるほどの距離感で身近に音楽とふれあうーーー。
小ホールは、心地よく音楽と対話するためにしつらえた小宇宙といってもよいでしょう。」

この”距離感”、良いですね。
お客さまと良い時空間を共有できるよう、がんばって、そして楽しんで弾きたいと思います。

では、京都で!

もともと、山に囲まれた京都ですが、
北山まで来ると山が近い!
お天気も良く、窓から見える景色がとても綺麗でした。

北山の駅から出口に至る通路にて。
kitayama
一同、まずここで感動です。
集合時間が迫っているのに、撮影タイム(笑)

*****
今回は、めずらしくコンサート前にワークショップがありました。
お客さまとの距離がぐっと縮まった感じで、緊張も程良くほぐれました。

*****
kyoto-gakuya
楽屋です。

マーブルの出番を待つ間は、楽屋のモニターで師匠のテルミン鑑賞。
この日は、マンダリンエレクトロン製のテルミン試作機がお披露目となりました。

「アンサンブルホール・ムラタ」という名は、日本のテルミン史に刻まれるのでしょうね。
Mandarin Theremin完成の日が、本当に待ち遠しいです。

*****
オープンスペースやライブハウスの、わわーっとした中での演奏も楽しいですが、
ホールでの演奏は、本番に向かってゆったりと時間が流れる感じが好きです。

お越しいただいたみなさま、ありがとうございました。

*****
帰りの北山駅、既にポスターは次の公演のものに差し替えられておりました。。





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://theremindays.blog54.fc2.com/tb.php/141-fcdbc068
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。