プロフィール

sora zora tei

Author:sora zora tei
テルミンと出会って15年。
ぼちぼちと続けています。
お越しいただき、ありがとうございます。

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4thパートの心得

2010年12月01日 23:19

アンサンブルで演奏すると、何故か最低音パートを担当することが多いのです。

今回の、100人以上のマトリョミン奏者が集う大合奏でも、4重奏の4thパート担当になりました。

・・・4thパートの役割ってなんでしょう。

・ベース
アンサンブルの中で、ハーモニーの土台を奏でるパートです。
低く、弾きにくい音域ではありますが、音程をしっかりとりたいところです。
(本当にぎりぎり可奏音域にさしかかったりもするので、チューニングを長めにとってしまうと
弾きづらいかもしれません。)

・リズム
今回の無伴奏の課題曲のなかでは、拍をつくるメロディーを奏でるパートでもあります。
音から音への移動後、ピッチを確定させる「かちっ」とした瞬間を、拍に遅れないよう決めなくてはなりません。

主旋律を奏でることも何小節かありますので、そこでは「ここぞ」とばかりに歌い上げたいところですが、
あまり散らかってしまっては、4thの役割を果たせません。

華やかなメロディーや、豊かなアーティキュレーションを知った上で、
それをしっかりクールに支える4thパートってところでしょうか。

結構、嫌いじゃなかったりします♪



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://theremindays.blog54.fc2.com/tb.php/150-b24c48ee
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。